商品について|甘くて食べやすい!きびなごはいかがですか?通販でお買い求め下さい。その他干物などもお取り扱いしています。

商品について

きびなごケンピが出来るまで

八重丸水産のきびなごケンピは芋ケンピのように手軽でスナック感覚で食べられるのが特徴です。
初めに作ったものは正月料理の佃煮のようにねっとりとしたもので箸がないと食べられないということで即却下でした。
そこで蜜の配合を変え、色々なきびなごケンピを作っては日曜市へ持っていき試食をしていただき意見を集めました。
シンプルな素材で添加物を一切入れずに作るきびなごケンピは、蜜の配合やちょっとした火の入れ具合で出来上がりがガラリと変わります。
平成14年から商品化に着手し、満足できる商品になるまで約3年を要しました。

きびなごケンピが出来るまで

完成した商品はさまざまな市で販売をしておりましたが、「きびなご」という魚の知名度のなさから商品名にはかなり迷いがありました。
しかしお客様に「きびなごって何?」と興味を持っていただける事が、手に持っていただくきっかけになる事が分かり、「きびなごケンピ」という名前に決めました。

きびなごケンピが出来るまで

当社の手作りの「きびなごケンピ」はそのおいしさとヘルシー感が受け、平成20年ごろから地元で人気が出始め、翌年には県内量販店でも販売されるようになり、平成22年には高知県の首都圏アンテナショップ「まるごと高知」で販売し、売り上げランキングの上位の常連となりました。

揚げたきびなごを大鍋に入れ、蜜を絡めて煮詰める作業はとても力のいる仕事。
売り上げが伸びれば伸びるほどに、睡眠時間を削って毎日作業をこなしていました。
「このままでは身体がダメになる」と公的機関に相談を持ちかけました。
その後、地域アクションプランに位置づけられたことから、平成23年に県の産業振興推進総合支援事業費補助金を活用して加工場を改修し、特注の攪拌機を導入。
冷風乾燥機、原料貯蔵のための冷蔵庫も増設しました。
空気を含ませるように混ぜる事が蜜をうまく絡ませる重要なポイントで、攪拌機の仕様にはこだわり、大口の注文もこなせる体制が整いました。

  • 干物・きびなごの生産について
  • お買い物ガイド

mail form

pagetop

オンラインショップ

infobar

八重丸水産
〒788-0352
高知県幡多郡大月町大字橘浦408番地

きびなごケンピは、甘くてカリカリして、食感がやみつきになります!子供からお年寄りまで食べやすいサイズになっていますので、干物と共に是非通販でお買い求め下さい。

営業時間 / 9:00~17:00
定休日 / 土曜、日曜、祝日

  • お問い合わせ
  • 0880-77-1220
  • mailform

八重丸水産